白髪染めの選び方・形状で選ぶ

白髪染めは、染色方式や形状、カラーなど様々な種類のものがあります。 形状も液体・乳液タイプ・クリームタイプ、ジェルタイプなどがあるので、用途や好みに応じて自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

液体・乳液タイプの白髪染めは、伸びが良く塗りやすいので、髪の毛に長さがある人や髪の奥の方に白髪があって全体をしっかりと染めたい人に向いています。

クリームタイプは、白髪の量や染めたい部分に合わせて必要な量を使うことができるので、髪が短い人やボリュームの少ない人、生え際のリペアに便利です。 液体・乳液タイプに比べて伸びは悪いですが、液ダレしにくいです。

最近人気なのは、泡タイプのものでセルフ染めでもムラになりにくく、液ダレしないので初めての人にも使いやすい白髪染めです。 その他にも、粉末タイプや毎日のヘアケアで手軽に使えるシャンプータイプやトリートメントタイプなども人気があります。 白髪染めは、髪や地肌に刺激を与えることもあるので、トラブルを防ぐためには肌質、髪質なども考慮して選ぶことが大切です。

▼白髪染め選びの情報はコチラのサイトが詳しいです。▼
白髪染めで白髪の悩みを解決!白髪染めおすすめ口コミランキング